先日、小学校低学年の子のレッスンの時の出来事なのですが。。。


レッスン中、椅子に座る姿勢があまり良く無かったので楽器を弾くに当たっても良く無いですし、一応ここは【先生】として注意したのです。   

そうすると「分かった」と言って素直に正しい姿勢に座り直すのかと思いきや、足をわざとクロスした状態で座りました(^^;)     

こういう感じ↓↓
f:id:rockn-guitar:20170420195212j:image   

一瞬「??」となったのですが、もしかしてと思い自分の事を見直してみたら見事に自分の足がクロスしてるんですね笑 
正しく座りなさいと言ってる自分がクロスしてたら子供も真似してそうなるのは仕方のない話(^^;)


子供にとっては【先生】とはそういう存在なのかと改めて感じた出来事でしたm(_ _)m
これからは気をつけないと。。